節約

寮でおすすめのインターネットはWiMAX

寮の入居が決定したら次はインターネット環境を整えましょう。

寮にもよりますが、建物自体に光回線が引けなかったり無料Wi-Fi完備と謳っておきながら実は激おそだったり全然つながらなかったりと様々なインターネット関連のトラブルはつきものです。

そこでこの記事では寮でおすすめのインターネットであるWiMAXをご紹介します。

寮の部屋にいるときくらいはリラックスして使い放題のインターネットを楽しみたい。

いつ寮を出なきゃいけなくなるかわからないから、光回線は途中解約で違約金がかかるらしいし避けたい。

インターネット関連の出費はできるだけおさえたい。

寮での光回線の工事は禁止だといわれてどうしたらいいか分からない。

このように考えている方はぜひこの記事を読んでみてください。

この記事では以下の流れでなぜWiMAXが寮でのインターネットに最適なのか解説していきます。

①寮に適したインターネットの条件

②それぞれのインターネットサービスの比較

③WiMAXがなぜ寮のインターネットにおすすめか

この記事を読めば寮に住むあなたにとってなぜWiMAXがおすすめなのかがわかると思います。

寮生活に適したインターネットサービスとは

まずは寮生活にどんなインターネットサービスが適しているのか考えてみましょう。

インターネットサービスというのは今回おすすめするWiMAXを始め、光回線ADSL回線ポケットWi-Fi等のことを言います。

寮生活に適したインターネットサービスの条件は以下の4つです。

通信容量制限がない。

持ち運ぶことができる。

料金が安い。

工事を必要としない。

ひとつずつ解説していきますね。

通信容量制限がない。

インターネット通信容量制限という点から寮でのインターネットサービスを考えてみましょう。

通信容量制限というのはスマホで考えると分かりやすいですね。

例)ドコモの通信容量制限

当月のデータ量が7GBを超えた場合、通信速度は送受信時最大128kbpsとなります。

docomo公式HPより引用

docomoの場合は7GBの通信容量制限があって、それを越えると128kbpsの速度に落とされるんですね。

この128kbpsという速度はとんでもなく遅くて、画像が少しでもあるページなら開くだけでかなり時間を要します。

実際に速度制限された方々の悲痛な声はこちら↓


このように通信容量制限があるとかなりストレスのかかる生活になります。

ついでに私の経験談もご紹介しておきましょう。

私は以前スマホ料金を抑えるために1ヶ月の通信容量上限が1GBという最安プランにしており、電車での移動中などもインターネットの使用を控えるなどかなりストレスの溜まる生活を送っていました。

みなさんは1日の勉強や仕事から解放されて寮の部屋で休んでいるときくらい通信制限のストレスなく快適にネットを楽しみたいですよね。

通信容量制限のないインターネットサービスを選択しよう。

持ち運ぶことができる

インターネットを持ち運ぶってどういうこと?って思いますよね。

寮に住んでいる方は学校や職場等、部屋以外での活動も多くなってくると思います。外出中でもインターネットを楽しむためには持ち運べるインターネットサービスが断然おすすめです。

持ち運べるインターネットサービス

・WiMAX

・docomo/softbank/Y!mobile等のポケットWi-Fiサービス

これらの無線インターネットサービスは端末さえあればどこでもインターネットを使用することが可能です。

持ち運べないインターネットサービス

・光回線

・ADSL

これらの固定回線はほぼ部屋の中でしか使えません。

転勤族などで短期間で寮を出なければならない人にも持ち運べるインターネットサービスはおすすめです。引っ越し時に端末一つ持っていくだなのでけで楽チンですよ。固定回線だと一度解約してまた引っ越し先で契約しなければなりません。
持ち運ぶことのできるインターネットサービスを選択しよう。

料金が安い

寮費というのは一般的な賃貸に比べて安く抑えられていることが多いですよね。

よーし、この浮いたお金を月々のインターネット料金支払いにつぎこむぞ!!

っていう方っておそらくいらっしゃらないと思います。

できる限りインターネット料金は抑えて趣味や将来のための勉強費用に充てたいですよね。

そこで各インターネットサービスの具体的な金額を比較してみましょう。

※各インターネットサービスと3年間の実質総支払額目安表

サービス種別 目安金額
インターネット光 152000円~
ADSL サービス停止決定に伴い新規受付も停止。
WiMAX 116000円~
ポケットWi-Fi 133000円~

※インターネットサービスは3年契約が多くを占めるため3年間の総額を計算しています。目安金額は各種キャンペーンやキャッシュバックを考慮して現時点で最安の契約をした際のもの。

WiMAXが一番お得なのがわかると思います。

少しでも料金の安いインターネットサービスを選択しよう。

工事を必要としない

これはまさに寮だからこその理由と言えるでしょうか。

光回線だと最初にケーブルを通すための工事が必要になってくるのですが、その工事自体をそもそも禁止にしている寮もあったりします。その場合は光回線は完全にアウトですね。
※ただし初めから光ケーブルが通っている寮もありますので自分の寮について事前に調べてみましょう。

工事は大丈夫な場合でも基本的に光回線の工事というのは費用が15000円ほどかかるので金銭的にも負担が大きいのです。

その点WiMAXやその他のポケットWi-Fiは端末を受け取るだけでインターネットの使用が開始できるのでかなり楽ですね。

工事の必要がないインターネットサービスを選択しよう。

各インターネットサービスの比較とWiMAXがおすすめな理由

寮でのインターネットに必要な条件を4つ紹介してきました。

次にこれらの条件に合うインターネットサービスを探してみましょう。

比較表で各項目を比べてみました。

インターネットサービスは「光回線」「WiMAX」、それから「docomo/softbank/Y!mobileが提供しているポケットWi-Fi」の3種類について考えています。

※このほかにADSLもありますがすでに新規受付を停止しているため省きます。

各インターネットサービス比較表

通信容量制限 持ち運び 料金 工事の有無
光回線 × 高い
WiMAX 安い
その他のポケットWi-Fi 高い

この表を見ていただければWiMAXのサービスが優れていることがわかるかと思います。

基本的にWiMAX以外のポケットWi-Fi(docomo,softbank,Y!mobile)は選択するメリットがないです。通信容量制限がある割に価格が高すぎます。

WiMAXと光回線ですがほとんどの方にとってはWiMAXが最適なサービスですね。

光回線にしたほうがいい方というのはよっぽどシビアに通信速度を求める方や、PS4等でオンラインゲームをする方です。オンラインゲームでもRPGならWiMAXでも大丈夫だと思いますがFPSなど一瞬の遅延が命取りになるジャンルは光回線がむいています。

通信容量制限がなく、持ち運びができて料金も安い、さらに工事も必要ないWiMAXは寮でのインターネットに向いているといえますね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

WiMAXにも20以上のプロバイダがありどこと契約するかによって料金が大幅に変わってきます。おすすめのプロバイダを紹介した記事がありますのでこちらもご覧ください。

【WiMAX】あなたに最適なプロバイダはこれ!タイプ別に紹介!WiMAXでポケットWi-Fiを契約しようとしてもプロバイダがたくさんありすぎて迷ってしまいますよね。 どこのプロバイダと契約して...

 

こちらの記事もおすすめ