節約

【WiMAX】あなたに最適なプロバイダはこれ!タイプ別に紹介!

WiMAXでポケットWi-Fiを契約しようとしてもプロバイダがたくさんありすぎて迷ってしまいますよね。

どこのプロバイダと契約しても回線はWiMAXなのでWi-Fiのつながりやすさは同じです。

では何を基準にWiMAXのプロバイダを選択すればいいのでしょうか。その基準についてこれから解説します。単に安ければいいというものでもないのでよく検討してみてください。

この記事を読んでいただければあなたにぴったりのプロバイダが見つかるはずです。

それではいってみましょう!

WiMAXのプロバイダ選択基準は主に3つ

さてWiMAXのプロバイダはたくさんあるので、全部ひとつずつプランを確認して、キャッシュバックを確認して、しっかり調べようとすると時間がいくらあっても足りません。

なのでしっかり選択の基準を知ることで効率的にWiMAXのプロバイダ選択ができます。

早速プロバイダ選択の基準をみていきましょう。以下の三つです。

  1. 価格
  2. 使用端末
  3. キャンペーンの受け取りやすさ

ひとつずつ解説していきます。

①価格

Wi-Fiのつながりやすさが同じなら金額安いの選べばいいだけじゃないの?と思いますよね。

その通りです。少なくとも私個人的にはそれでいいと思います。下の表は各プロバイダの3年利用時の総額を示しています。キャッシュバック等の割引はすでに差し引いています。

全部で22のプロバイダを安い順に並べています。

プロバイダ名 三年間総額, ()内は端末の種類
novas WiMAX 115140円(w05), 140880円(wx05)
GMOとくとくBB 116060円(w05) , 121110円(wx05,w06)
クラウドモバイル 121100円(w05)
BIGLOBE 126310円(wx05,w06)
DTI 126670円(w05,wx05,w06)
asahi net 127280円(wx05,w06)
Broad wimax 128626円(wx05,w06)
nifty 130040円(wx05,w06)
カシモ 130368円(w05), 132668円(wx05/w06 )
ソネット 133020円(w05/w06 )
tikitiki  143640円(wx05)
hi ho 144960円(w05,wx05,w06)
コミュファ光モバイル  147018円(wx04)
DIS 155628円(wx04/w05/wx05)
yamada mobile 155628円(w04,wx04,w05,wx05,w06)
エディオンネット 155628円(HPに記載なし)
UQ WiMAX  155628円(w05/wx05/w06)
BIC WiMAX 155628円(wx04,w05,wx05,w06)
kt WiMAX 157128円(wx04,w05,wx05,w06)
JCOM  157644円(wx05)
Drive  157680円(w05,wx05,w06)
ワイヤレスゲート 169683円(wx04,w05,wx05,w06)

3年間の支払い総額が安いものから順に並べてみましたがいかがですか。

一番安いプロバイダと、一番高いプロバイダをくらべると実に約55000円の開きがあります。

単純に価格だけで考えると端末がW05ならnovasWiMAX、端末が最新のwx05かw06ならGMOとくとくBBがいいですね。

価格がとにかく安いほうがいいという方

端末w05がいいなら→novasWiMAX 3年間総額115140円

端末wx05もしくはw06がいいなら→GMOとくとくBB 3年間総額121110円

②使用端末

先ほどの価格の説明とかぶる部分もありますが、各プロバイダによって使用できる端末が変わってきます。

端末というのは電波をキャッチしてWi-Fiを使用できるようにする手のひらサイズの機器のことです。参考画像を載せておきます。

WiMAXの端末です。
私が実際に使用しているw05という端末。

現在最も新しいのはw06という端末。

続いてwx05という端末。

そして以下w05、wx04、w04、wx03、・・・・・・と続いていきます。

当然ですが基本的には新しい端末のほうがプランの料金も高額になる傾向にあります。※使用端末に関わらず料金が一定のプロバイダもあります。

今回おすすめしたいのは最新機種のw06とwx05、そして最新ではないですが十分に機能の備わっている私も愛用しているw05です。
ちなみにそれ以下のグレードの端末はすでにあまり出回っておらず、もしあったとしてもプラン的にも割高なので選ぶ意味がほぼないです。

上の表を再度確認していただければ各端末でどのプロバイダが一番お得であるかわかりますがここにもまとめておきます。

端末別おすすめのプロバイダ

最新機種のw06とwx05がいい → GMOとくとくBB 3年間総額121110円

価格が抑え目のw05がいい → novasWiMAX 3年間総額115140円

ちなみにGMOとくとくBBでw06かwx05にした場合と、novasWiMAXでw05にした場合とでその三年間の金額差は5970円。約6000円ですね。

この6000円の価値が上位端末にあると思うならGMOとくとくBBで最新機種w06もしくはwx05に、そこまで性能差に価値を感じないのならnovasWiMAXでw05にという形で選択するといいと思います。

③キャンペーンの受け取りやすさ

最後にキャンペーンの受け取りやすさによるプロバイダの選択方法です。

実は上記の価格表ではキャンペーン分をすでに割り引いています。

つまりキャンペーンのサービスを受け取ったという前提の価格であるということです。

キャンペーンのキャッシュバックなり割引が受けられるなんて当たり前じゃないの?

そう思われるのももっともなのですが実はキャンペーンの受け取りができなかったという人もちらほら存在するのです。

一体どういうことなのでしょうか。詳しく説明します。

キャンペーンの形式による受け取りやすさの違い

実はキャンペーンといってもその方式が違うのです。大きく分けると下記の二つの方式があります。

キャンペーンの種類

・キャッシュバック方式

・月々割方式

この二つのうち厄介なのがキャッシュバック方式です。

月々割方式であれば自動的に毎月の自分の支払い額から一定額が割引されるのでキャンペーンを受けられないという事態は起こりえません。

しかしキャッシュバック方式はその金額が多いのと引き換えに少しややこしいシステムになっているのです。

そして今回端末をw05にする際に一番お得であると紹介させてもらったGMOとくとくBBがまさにそのキャッシュバック方式を採用しているのです。

GMOとくとくBBのキャッシュバックのシステム

できる限り簡潔にGMOとくとくBBのキャッシュバックシステムについて説明していきます。なぜキャッシュバックを受け取れない人がいるのかがわかると思います。

キャッシュバック金額36000円

受け取り方法

・契約から11か月後にGMOとくとくBBからのメールを受信。

・メールの指示に従って口座情報を登録する。

・そのメールはGMOとくとくBBとの契約時に与えられる、ドメインが@j.gmobb.jpのメールアドレスに送信されてくる。

問題点はメールが来るのが11ヶ月後という点、そしてそのメールが送られてくるのが契約時に作成した~@j.gmobb.jpのメールアドレス宛であるという点です。

11ヶ月後って、普通にキャッシュバックのことなんて忘れてそうですよね。しかもそれが普段使用しているスマホのアドレスではなく@j.gmobb.jp宛てって・・・。

まあこういうわけでキャッシュバックを受け取り損ねる人がちらほらいるようです。

ちなみに私はしっかりとこのキャッシュバックを受け取れました。以下の記事でGMOとくとくBBのキャッシュバック受け取りについて解説しているので気になる方はぜひ。

【WiMAX】GMOとくとくBBのキャンペーンメールはいつどこにくる?!WiMAXのGMOとくとくbbといえばその高額キャッシュバックが魅力的ですよね。 ただしそのキャッシュバックを受け取るにはひと手間...

キャンペーンの受け取り方法別おすすめプロバイダ

キャッシュバック方式のGMOとくとくBBはキャッシュバックを受け取れない人もいるということがお分かりになったかと思います。

確かに金額は36000円と大きいですが受け取れなければ絵に描いた餅ですので、受け取れる自信がない方は確実に受け取れる月額割引きのプロバイダを選択したほうがいいかもしれません。

それではキャンペーン受け取り方法別おすすめプロバイダをまとめておきます。

端末がw05でいいのならば月額割引のnovasWiMAX一択なので、ここでは端末をwx05もしくはw06にしたいと考えている方向けにまとめてみました。

キャンペーン別おすすめプロバイダ(wx05,w06)

キャッシュバック方式 → GMOとくとくBB 3年間総額121110円

月々割方式 → DTI 3年間総額126670円

両社の金額の差は三年間で5560円ですね。キャッシュバックを受け取り損ねるリスクと天秤にかけてどちらのプロバイダにするか考えてみてください。

まとめ

さてWiMAXのプロバイダの選択の仕方を価格、端末、キャンペーンの受け取りやすさの三点に分けて考えてきました。

考え方はシンプルですね。

・端末はw05でいい → novasWiMAX一択。

・いやいや私は絶対最新端末(wx05,w06)がいい!という方は下記の2パターン

→①最安だけどキャッシュバックを受け取り損ねる可能性のあるGMOとくとくBB。
or
→②確実に月額割引きは受けられるけど三年間で5560円だけGMOとくとくBBより高くなるDTI。

私的にはGMOとくとくBBの11ヶ月後に受信するメールをスマホのメールに転送するように簡単に設定できるのでGMOとくとくBBでいいのかなと考えています。この辺は別記事の”GMOとくとくBBのキャンペーンメールはいつどこにくる?!”でも解説しているのでぜひご覧ください。

この記事を参考にあなたにとってベストなWiMAXのプロバイダ選択ができることを願っています。

こちらの記事もおすすめ